常に気持ちは前向き、体力は後向き、なナイスなお年頃の英語講師のブログです。2011年3月大学院無事修了。明日はどっちだ?!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - - -
ちくちく・・・

ひさびさに、部屋にこもってパソコンとにらめっこせずに過ごした三連休。
今までやりたくてもやれなかった『ちくちく熱』が一気に噴出。

まずは3年越しのコレ



友人から
「パッチワークが完成したところで力尽きた。
もう見たくないからあとは何とかして。」
と譲り受けていたのですが、
何にするのかずっと決めかねていました。
亡くなった祖母が作ってくれた刺し子のカバーがダメになったクッションの
新しいカバーに生まれ変わらせることにしました。

そしてこちらも2年越しくらいかな。


ゴン太郎がガチャポンでゲットしたもやしもんの手ぬぐい。
手ぬぐいにしてはサイズが小さいし、
結構しっかりした生地なので、
何にしようかずっと迷ってました。
本当は切りたくなかったけど、思い切って少しカットして
巾着にしました。
ピンクの生地に菌たちがラブリ〜

ああ、ちくちくって楽しい♪




はっ!

明日のレッスン準備!
明後日の口頭試問の準備!
レポートもあと2つあるんだった!
修論発表会の準備も!!

ひぃぃぃ〜

15:47 ナイス嫁的日常 comments(6) -
そんなわけで・・・

 
写真は夏休みの宿題でしぇてぃが製作したお弁当です。

永遠に続くかと思われた厳しい残暑が突然終わり、
ある朝目覚めたらいきなり秋になっていた今日この頃、
皆様お元気でお過ごしでしょうか。

相変わらずの超不定期ブログに今日もお越しくださいまして、
本当にありがとうございます。

  ひょっとして誰も見に来てなかったり??

おかげさまで家族一同何とか元気にやっております。

舅は日々KY度アップ中。
元気に79歳の誕生日を迎えました。
「体を鍛える」と称して、立ち漕ぎで乗り回したがる自転車と
「自分は大丈夫だから」と、頑としてもみじマークをつけない車の運転を
もうそろそろどうにかしてもらいたいものです。

本人は得意満面で立ち漕ぎしているのですが、
明らかにヨロヨロ蛇行しているわけで、
しかも本人はちっとも気づいていないという・・・

姑は相変わらず日々快調に飛ばしております。
この頃は味覚や嗅覚に若干衰えが出始めたのか、
明らかに酸っぱくなっている団子を
「全然どうもなってない」と言い張って
食べそうなイキオイだったので、
ナイス嫁、体を張って阻止しました。

ええ、私が食べました・・・・
同居16年、私のおなかも日々進化中です。
あとからしばらく気持ち悪かったけど(爆)

フシギくんは、ずっと調子が悪いと文句タラタラだった携帯をとうとう解約し、
スマートフォンデビューを果たしました。

略してスマフォ

ここで、
あれ?フシギくんて機械音痴じゃなかったっけ?
と思い出して下さったKei's Lunch愛読者の皆様、
分かって下さってありがとうございます。

3日前にスマフォデビューしたフシギくんに、
設定関係はすべてナイス嫁がしてあげました。
電話のかけ方、メールの打ち方も教えて差し上げました。

昨日、スマフォを持って一泊の出張に出かけたフシギくん、
さっそく電話をかけてきましたよ。
第一声は
「これ、どうやって電話かけるんだよ!メールの見方も分からん!
どうしてくれるんだ、このバカ電話め!」
とどえらいテンション。
(登録してある番号にだけはかろうじて電話できた模様)

自分が分かんないからって電話に当たり散らすなよ。
てか、人の話はちゃんと聞いとけ、って。
いや、むしろフシギくんにスマフォが使いこなせるはずがないことを
覚悟しておかなかった私の不覚だった。
まぁ他に選択肢がなかったのでしょうがなかったんですけどね。

子どもたちも相変わらず元気です。

しぇてぃは予想通り髪を染めてるのがバレました。
先生たちの観察眼を甘く見ちゃいかんよ。
てか、もういい加減に学習するべきじゃね?

のってぃはいよいよ就活の秋。
明るい展開は見込めそうもなく・・・
ま、何も手伝えることはありませんが。

ゴン太郎はテニスを頑張っています。
頑張っていますが、
このところのちくわ耳状態、結構深刻です。
練習時間を間違えたり、聞いてなかったり、
分かってないのは1年生の部員の中で
ゴン太郎だけ、というのが情けなくて泣ける。

オマエも人の話はちゃんと聞いとけ!

そして母はいよいよあと1週間で後期の授業開始です。
仕事のほうでは秋からいくつか新しいクラスのオファーをもらい、
全部引き受けました。
稼がねばなりませんのでね。
この状態で修士論文が書けるのだろうか、という状況になりつつありますが、
やるしかありません。

というわけで、
ただでさえ超不定期ブログですが、
来年1月までお休みとさせていただきます。
元気に皆様にまたお会い出来るよう
頑張ります!
皆様、お元気で!!
16:44 ナイス嫁的日常 comments(3) -
夏休みカウントダウン

P2010_0331_122641.JPG

長い長い夏休みもいよいよ明日一日を残すのみ。

例年ですと、8月30日という日は、

「夏休みの宿題は?」「うん、だいたい終わった。」
というゴン太郎の言葉を鵜呑みにしていた自分の愚かさを呪いつつ、
「ほら、それが済んだら次はコレ!」と
ゴン太郎のかたわらに立って、
終わっていない宿題をやらせながら、
しぇてぃの真っ白な一行日記にめまいを起こしつつ、
長い長い一日を過ごしていたわけなのですが、
今年の夏はちょっと違うのです♪

いえ、毎年崖っぷちに追い込まれながら
まったく学習しなかった我々親子が
夏休みの宿題の効率的な進め方をついに体得したわけではなく、

ひとえに

部活の先生が
「宿題チェック日」を早めに設定して下さり、
私が口をすっぱくして「早めに取り掛からんと間に合わんよ。」
と言ってきたにもかかわらず締切日に間に合わなかったゴン太郎
およびその他数名を灼熱の教室に缶詰にして、
その日のうちに宿題のすべてを終了させて下さったおかげなのですが。

なので、今日のわたしは水族館のクエのように
まったりとしていられるわけで。

マジで学校の方向には足を向けて寝られません(ありがたや、ありがたや)

しぇてぃは
先週始業式があって、早くも二学期に突入。
今日からは課外授業を始まって、
お弁当も通常モードです。
明後日からはゴン太郎も通常モード。
修士2年後期の修羅場を
どすこいモードだけで乗り切ろうと考えている無謀な母の後期授業開始までには
あと1カ月の猶予があります。

この1カ月の間に早めに取り掛かっておけば
あとから苦労しなくても済むのよね、



去年も

思っていたような・・・





結局、思ってたことは何一つ出来なくて
後期は泣きをみたわけで。


まぁ



人生



そんなものなわけで・・・・(爆)

11:45 ナイス嫁的日常 comments(0) -
学会でした
P2010_0808_132805.JPG

面白かったんだけど、スケジュールびっしりでトイレ行くヒマもありませんでした。
くたびれた〜でも、収穫大!
19:17 ナイス嫁的日常 comments(0) -
血圧が・・・
 ブログ歴初の連続投稿!!

  前の投稿に書こうと思っていたネタを忘れていただけ、
  とも言う・・・


最強の姑、
最近はようやく落ち着きましたが、
昨年入院したころは血圧が不安定で、
ずっと高めに推移していたこともあって
簡単に測れる血圧計をプレゼントしたのです。

とても喜んでくれて、朝晩せっせと測っていたのですが、
最近はどうも測っている様子がない。
まぁ、薬のおかげでこの頃血圧が安定しているらしいので、
そんなに神経質に測る必要もなくなったみたいなのですが。

それでも血圧計は、ダイニングテーブルの姑の席の前に
いつも置かれたまま。
時々でも思い出して測ってくれれば、
そして自分の体調を意識してくれれば、
プレゼントしたナイス嫁としても本望なわけで。
「使いもしないのに、いつまでもテーブルの上に出しっぱなしで・・」
な〜んてことは
いかなナイス嫁でも思ったりはしないわけで←ホントかっ?!

そんな、使いもしないのにテーブルの上に放置してある血圧計。
ある日ふと見ると、透明のケースの中にカードのような白い紙が。
明らかに説明書とは違う厚手の紙。

 何が入ってるんだろう?

好奇心をおさえられずに開けてみるとそれは


それは・・・・



パカッと開けたケースのふたの内側に
きちんと貼り付けられた・・・








正面を向いてポーズを決め、
にこやかにほほ笑む舅の写真!
(約40年前のものと思われる)



ふたを開けると
黒髪フサフサの若かりし頃の舅と
しっかり ばっちり 目が合うという・・・







これは!!






いったい、何のために?!!





若かりし頃の舅の写真に、胸ときめかせながら血圧を測るのでしょうか。

 ノンノン、ドキがむねむねしていては
 落ち着く血圧も上昇してしまいます。

あるいは、写真を眺めながら
40年前から相も変らぬ舅のKYぶりに思いをはせるのでしょうか。

 それはかなーりデンジャラス。
 血圧急上昇、間違いなし。

もしかして

  昔はこんなに若くてハンサムだったのに
  今のお父さんはこんなに○○が薄くなって
  ○○も丸くなって、老眼鏡までかけるようになって
  しかもその老眼鏡もしょっちゅうどこに置いたか分からなくなって

と過ぎ去りし昔と、舅とのラブラブな日々を懐かしみながら
血圧を測るのでしょうか・・・



どんなに首をひねっても
こんなところに舅の写真が貼り付けてある意味は分からないまま。

我が家の新たな謎!
果たして解決するのか?!!(多分、ムリ)
15:36 ナイス嫁的日常 comments(3) -
近況とか・・・
 P2010_0427_070501.JPG

ご無沙汰しております。

いつものぞきに来て下さって、
「最近、今までにも増して更新が滞ってるけど、
Keiは生きてるのか?」とご心配下さっている皆様、
ありがとうございます。
おかげさまで何とか毎日生きのびております(^^ゞ

いやぁ、3か月も放置してしまいましたよ。
新記録樹立です ← いばるな

いったい何をやっていたんでしょうか、Keiさんは。

・・・・


えーっと・・・



下二人がめでたく進学し、
自分自身も2年生になったこともあって
4月5月はあっという間に飛び去ってしまいました。

しぇてぃはのってぃと同じ学校に進学し、
体育祭でダンスチームに志願。
衣装作りで貴重なGWがつぶれてしまいましたが、
久しぶりの洋服づくりはとっても楽しかったです。
時間が出来たら、あれを作って、これも作って
と限りなく妄想が広がりました
(多分ヒマが出来たらやらないと思う…)

「お姉ちゃんと同じ高校に行ったら、ダンスチームに入りたい」
という夢をさっそくかなえたしぇてぃ。
勢いに乗って、試験最終日に制服姿に化粧して友達と街をうろついていて
先生につかまりました。

 分かりやすい、あまりに分かりやすい

本人もあとから
「飛んで火に入る夏の虫、ってこういうことを言うんだね〜」
と感慨深げに述べておりました。
化粧する前に気づけ、と言いたい親心ですが、
失敗から学んでくれれば、と祈るばかりです。
(次は何やらかして呼び出されるんだろう、と戦々恐々)


ゴン太郎は無事中学生になりました。
入学式前に家族にひそかに

 「ゴン太郎の制服姿を見ても笑うな。」

ときつく言い渡しておいた甲斐もなく、
KY舅、ゴン太郎の初制服に爆笑。
のってぃは、笑いこそしなかったものの、
「ゴン太郎ちゃ〜ん!」と抱きつきに行く始末。
フシギくんは、校則で禁止されている整髪料とブラシを手に
毎朝、ゴン太郎の寝グセを直すのが楽しみでしかたない様子。

 ダメじゃん
 もう中学生になったんだよ
 一人前の男に向かって進化中なんだよ
 もっと大人扱いしてやれよ

と心の中で叫んでいる母が実は
制服を試着したゴン太郎を見て
ひそかに脇腹をつねって笑いをこらえていたのは
家族にはナイショです。

ゴン太郎はテニス部に入りました。
「あんなに一生懸命やっていたのに
どうして野球に入らなかったの?」と尋ねると

 「だって、野球って大変そうだし、汗臭そうだし、
  そんなに好きでもなかったし…」

とボソリと答えるゴン太郎。

 は? そうだったの?!


やはり予測不可能なゴン太郎なのでした。


そして修士課程2年生となった母は
未だに修士論文のテーマが絞り切れず、
今年の卒業は無理かも、と悲観的になりつつある今日この頃です。
自分より若い先生方が、
本当に辛抱強く面倒見てくださるにもかかわらず、
殺人的だった昨年度の反省から、今年は仕事量を減らしているにもかかわらず、
おぼろげに全体像は見えてきているのに、
この先がなかなか絞っていけないでいます。

去年までは、早起きして早朝の時間を勉強にあてることも出来ていたのですが、
今年、5時起きで4個の弁当作り、というのが
意外な伏兵でした。
勉強時間が確保できないばかりか、日中の眠気が半端ない。
今日も今日とて、こうやって現実逃避をしているわけで。


 あ?この根性がすべての間違いのもとでせうか?


何とか頑張らねば〜ねば〜ねば〜、と納豆をかきまぜる毎日です←違

写真はいつのものだか忘れた上に、回転するのを忘れてアップしてしまった
お弁当4個のうち3個です。

次の更新はいつになるかなぁ・・・・
14:45 ナイス嫁的日常 comments(2) -
初弁当

P2010_0409_070247.JPG

昨日、高校の入学式が終わりまして、
しぇてぃは晴れてのってぃの後輩になりました。
運悪く、英会話スクールのレッスンが昨日から開講になり、
レッスンが終わってすぐに駆けつけたのですが、
すでに式は終わったあと。
姑に出席してくれるよう頼んであったので問題はありませんでしたが、
ちょっと残念だったなぁ。
のってぃの入学からすでに5年。
同じようなスケジュールで学校生活が始まるものと思っていたら、
いきなり
「明日からお弁当が要ります。」と。

そんなつもりでは全然なかったので
記念すべきしぇてぃの初高校弁当は
『あるもので・やっつけ・de・弁当』となりました。

【本日のメニュー】
 豚肉の生姜焼き
 ジャガイモとコーンのクリーム煮
 レンコンのきんぴら
 野菜炒め
 小エビ入り卵焼き

5月中旬までは5時起きは免除してもらえそうですが、
これからはお弁当4つ製作の日々。
5時起き開始までに慣れておかなくては。
22:43 ナイス嫁的日常 comments(3) -
二つの春

しぇてぃからの手紙

月一ブログのはずがすっかりほったらかしのまま早2ヶ月以上経過してしまいました。
ご無沙汰しております。
殺人的忙しさは相変わらずですが、何とか生き延びています(笑)

桜の開花宣言が次々と出され、吹く風に春の香りがただよう今日この頃、
我が家にも待ちわびた春がやってきました。
今年の春はなんとダブル、二倍二倍♪(古い…)

引退まで部活に打ち込み、
夏からは見事なまでに受験モードに切り替えて頑張ってきたしぇてぃ。
先日、意外にあっけらかんと卒業式を終え、
4日後には無事志望校の合格通知を手にしました。
最後の試験の前日、「これ、塾で書いたけん。」とそっけなく持ってきたのが上の手紙。
塾の先生に言われて書いたのでしょうが、
丁寧な筆運びに彼女の真摯な姿勢が見えるようでとても嬉しかったです(親ばか)
生まれてこのかた、彼女とはもう15年つきあってることになりますが、
最近になってようやく、「ああ、この子はこういう子なんだ。」というのが分かってきました。
新しい環境に相当の不安を持っているようですが、
早く慣れて、高校生活を目いっぱいエンジョイしてほしいなぁ、と思っています。




4月からはまた高校生お弁当生活。
5時起きで(T_T)
しぇてぃ姫はのってぃと違って好き嫌いが多い上
食べる量が少ないので、
苦労しそうな予感がひしひし・・・

ゴン太郎の仲間たち

そして、我が家の絶滅危惧種小学生であるゴン太郎も
明日、いよいよ正式に絶滅−じゃない卒業することになりました。

とかく目を離しがちな第3子である上に、
口数も少なく、初めての男の子ということもあって
ゴン太郎については理解不能なことが今でも多々あります。

なかでも理解に苦しむのが彼の野球への打ち込み方。
自慢できるようなことじゃありませんが、
両親の血筋を見事に受け継いで彼もまた重度の運動音痴。
集団の中で行動することも小さいころから苦手でした。
幼稚園では、みんなが楽しく外遊びをしているときに
いつも一人で教室の中にいて恐竜図鑑に見入っていた子です。
何を思ってか「野球をやる」と言いだし、
長くは続かないだろうと思ってやらせてみたら意外と長続き。
どんなに頑張っているかと思って見に行ってみると、
守備の合間に地面にしゃがみこんで絵を描いていたり、
ボールを追っかけて行ったはずが虫を捕まえていたり、
見ていて赤面するようなことばかりしているのに
決してやめるとは言わないんですね。

そして6年生になって迎えた初めての大きな試合で、
ゴン太郎はスクイズを決めてチームのピンチを救ったそうです
(私は学会と重なって見に行けませんでした)
厳しい夏の練習も一日たりとも休まず、遅刻することもなく通い続けた成果が
出たのだとすれば、本人にとってもこんなに嬉しいことはなかったはずなのに、
帰ってから大喜びで報告することもなく・・・

謎だ。

そんな彼もいよいよ小学校を卒業して中学生になります。
明日の卒業式はきっと、淡々とやるべきことをこなすんだろうなと思います。
これから多感な時期に入っていくゴン太郎、
彼との付き合いはこの先も難しい予感がしますが、
この子がこの先どう変わっていくか、しっかり見守りたいと思います。


てな訳で、

卒業が二人重なると、
どちらでも役員をしていると、
こ〜んなに忙しいものなのか、
しかも仕事も突発性のトラブルに悩まされ、
院のほうもレポートの締めきりに追われ
(で、あげくに二回も締め切りを延ばしていただき)
修士論文のテーマを求めてさまよい歩き、
それなのに、頑張ったしぇてぃのご褒美に
アウトレットモールお買いものツアーに付き合い、
テーマパークに出かけるという
クレイジーな日常生活は
まだまだ続くのであります。

この調子ではあっという間に4月に突入しそう。
あぁ、入学式は二日連続だった・・・



00:41 ナイス嫁的日常 comments(4) -
さ・む・い〜

今日の南国は積雪7センチ。
上空に−30℃以下の超強力寒気団がいらっしゃった関係で、
今日積もった雪は、南国の雪には珍しく
踏みしめると「キュキュ」と鳴りました。
南国の雪は水っぽいのが普通なのです。
今日がいかに寒いかが分かりますねぇ。

そんなチョー寒い南国から
寒い話題を二つほど。

その1
朝から雪が積もっているのを見て
歓声をあげた子どもたち。
一番喜んだのは日ごろ沈着冷静なしぇてぃ。
学校では、「雪の結晶を見る」ために外に出て
そのまま雪合戦したそうで。

そして、我が家の絶滅危惧種「小学生」であるゴン太郎。
パジャマ一枚にはだしでサンダルつっかけて庭に出て行き、
足跡をぺたぺたつけて回ったところまでは小学生でした。
しかし、
「今日は早く行かないと、運動場の雪で遊べないよ。
 みんなが登校してきたら、雪がなくなっちゃうでしょう?」
と言った母に、ゴン太郎くんは

「いや、そういうのはもういいし。」

え〜そうなの〜??
小学生男子って言ったら、
雪が降ったら雪合戦とか雪だるま作りとか
全身びしょぬれになっても雪で遊びたくてしかたないお年頃でしょ〜?
朝ごはんもそこそこにダッシュしていくのが
正しい小学生男子ではないのかい?

「いや、寒いし。べつにどうでもいいし。」




・・・母、なんとなくブロークンハート。


その2

意外に冷静なゴン太郎とは対照的に
やけにはしゃいでいたのは元祖KY舅さま。
ゴン太郎のようにサンダルをつっかけて庭をうろうろ。

そして家の中に入ってくるなり、
「おぉ、メガネが曇った。なんも見えん。
 ほら見て御覧、私のメガネ。」
と大喜びでみんなに見せて回るわけ。

突っ込んでもいいでしょうか  小学生かっ!

そして、弁当に夕食の準備にバタバタと走り回っている私のところに
舅さまは嬉しそうにやってきました。

「Keiさん、これを開けたときに見えるようにしてくれんね。」

彼の手には携帯電話。
なんと舅はいつの間にか携帯で写真を撮る技を身につけ、
庭の雪景色を写メったらしい。
機械オンチの舅さまにとっては奇跡の進歩です!
そして「開けた時に見えるように」というのは、「待ち受けにしてくれ」
という意味でした。

「いいですよ。」と答えてスチャッと舅さまの携帯を開けたら


開けたら



なんと、携帯の待ち受け画面になっていたのは












花をバックに微笑む舅さまのドアップ!!!













待ち受けはご希望通り、庭の雪景色にしてあげました。










朝から、いろんな意味で寒かった・・・・

19:36 ナイス嫁的日常 comments(4) -
成人式
成人おめでとう♪ 

日差しこそ少ないものの、
おだやかな成人式を迎えました。
母が仕立ててくれた振袖。
私と妹がこれを着て成人の日を迎えました。
喜んで着てくれてありがとう、のってぃ。
キミの未来はどこにつながっていくのかな。
13:22 ナイス嫁的日常 comments(9) -
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
MOBILE
qrcode
COMMENT
ARCHIVE
LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
clock
SPONSORED LINK